【奄美群島外居住者向け】よくある質問 Q&A

あまみシマ博覧会体験促進事業

【体験編】

1.あまみシマ博覧会に掲載されている他のプログラムでも助成対象になりますか?
 →なりません。対象プログラム一覧でご確認ください

2.領収書は一人一枚もらわないといけませんか?
 →原則的には一人一枚もらってください。
   ただし、但し書きに参加者のフルネームで各人が支払った金額が明記されていれば一枚でも大丈夫です。


 (領収書の例)

 

3.領収書はコピーでもいいですか?
 →コピーは不可です。原本を必ずお送りください。

4.同行者が行けなくなった場合は、人数が減ってもいいですか?
 →大丈夫です。ご参加された人数で計算して助成致します。

5.グループ内で別の体験をしてもいいですか。
 →大丈夫です。
  4人グループで、4名でシュノーケルをして、さらに2名だけ体験ダイビングをした場合は、シュノーケルと体験ダイビングをした2名様分は2プログラムの6割助成、シュノーケルだけ行った2名様は1プログラム参加の5割助成になります。

【宿泊編】

1.友人の家に泊まる予定ですが、助成対象になりますか?
 →なりません。奄美群島内の有料宿泊施設のみが対象です。

2.対象になる宿泊施設は決まっていますか?
 →保健所に登録されている奄美群島内の宿泊施設であれば、どこでも対象になります。

【その他】

1.SNSへの投稿は参加者全員がしなければなりませんか?
 →参加者の内1人以上が投稿いただければ大丈夫です。

2.子どもも助成の対象になりますか?
 →3歳以上のお子様で、体験料・宿泊料(飲食代は除く)共に発生する場合は対象になります。
  0~2歳のお子様は申し訳ございませんが対象外になります。

3.体験と宿泊する島は同じでなければならないですか?
 →はい。当選した島で体験も宿泊もしていただく必要があります。

4.4人グループで参加して、体験を二人だけした場合、宿泊助成は4人分になりますか?
 →なりません。宿泊と体験両方をしていただいた方のみ対象となります。
  例 グループ4名で宿泊。

     5,000円の体験を2名だけ行った場合の助成額
    (5,000×0.5×2)【体験分】+(3,000×2)【宿泊分】=11,000円